2012年02月01日

ドバイ旅行34 Briliance of the Seasに乗船

さあ、ターミナルです。

DSC00331.JPG DSC00334.JPG 

DSC00329.JPG DSC00330.JPG 

DSC00335.JPG DSC00336.JPG 
私たちはまだゴールド。次回からプラチナムですので、今回は通常のチェックインです。
でもガラガラなのでスムーズでした

DSC00340.JPG

DSC00341.JPG DSC00342.JPG DSC00345.JPG DSC00348.JPG DSC00351.JPG 

部屋は13時から使えます。時間までバフェでご飯を食べます。
DSC00353.JPG DSC00354.JPG DSC00355.JPG DSC00356.JPG 

ウィンジャマーからの眺め。
DSC00358.JPG DSC00359.JPG  

ドバイ旅行33 シティマックスホテル チェックアウト

今日は、好きなだけ寝て、ゆっくり起きます。

DSC00272.JPG
514号室の部屋からの眺め。

DSC00274.JPGDSC00275.JPG

DSC00278.JPG
ランドリー料金

DSC00281.JPG大きな鏡があるので、着付けには困りませんでした。

DSC00282.JPG
広くもないけど、狭くもないです。天上高いし。

DSC00279.JPG
1泊450AEDのようです。

DSC00294.JPG DSC00298.JPG
280AEDからもあるようです。

11時30分ごろタクシーを拾い、ポートラシッドへ向かいます。

DSC00302.JPG
クイーンエリザベスだ!

DSC00304.JPG
港のゲートをくぐります。乗船書類を見せないと入れてくれません。

DSC00306.JPG DSC00318.JPG DSC00323.JPG 

あっという間に着きました。メーター13.5AED+チップ

DSC00327.JPG
ポーターさんをおねがいしたけど、あまりにも近すぎて、頼む必要なかったと思う。。。。






ドバイ旅行32 カルフール

21時過ぎにディラシティーセンターまで帰ってきました。

ここにはカルフールが入っています。

DSC00399.JPG

ラロンダエミレーツ社の アーモンド入りデーツのチョコがけ 7粒入り 7AED
このサイズ、ちょっとした配り土産に最適かと。味はまあまあ(私の感想です) 
どっしりしているのでバクバク食べれません。
1粒で十分食べ応え有ります。

500グラム 34.5AED
アソート1キロ 99.9AED

NAJJAR レバノン産コーヒー  調べてみたら、大層なHPでした
http://www.cafenajjar.com/
450グラムで22.2 AED

maatoukコーヒー 250グラムで16.5AED これも確かレバノン製。

左上のチョコはたしかエジプト製。31AED


さて、買い物も済んだし、タクシーで帰ります。
でも、、、、、


長蛇の列です。またしても!

ドバイではタクシーにとにかく並びます。

ここでは50分並びましたもうやだ〜(悲しい顔)

24時近くにやっとホテルに帰還です。タクシー代20AED(436円)



でも明日は船です! 

ドバイ旅行31 砂漠ドライブツアー

3時間ほど仮眠を取り、またしても砂漠へ行きます!

ホットホリデーで2人分316AED(7264円)。 
タクシーで集合場所のディラシティセンターまで行きます。 20AED(436円)
20120101_135059.jpg
今日もいい天気です。

フードコートで遅いお昼ご飯です。
20120101_140550.jpg

20120101_140630.jpg
ここでもケンチキは人気です。長蛇の列!

20120101_140619.jpg
混んでて空席を探すのが大変なほど。

20120101_140647.jpg

20120101_140853.jpg
私はマックアラビアを食べることに。

DSC00149.JPG
セットで20AED(436円) 美味しかったです。

DSC00151.JPG
相方はこのお店で日本食?に

20120101_141510.jpg

DSC00155.JPG
28AED(610円) 味は日本の味ではないですけど、おいしい。しかし量がものすごく多いです

DSC00162.JPG
こんなバスで砂漠に向かいます。

20120101_161004.jpg
砂漠に着いたらトヨタのランドクルーザーに乗り換えて、20分位のハードドライブです。
でも、私にはちょっと期待外れ。もっと激しいかと思ってましたが、そうでもなく…
まあ楽しくないことはないんですが、イマイチでした…
酔って吐いたらどうしようと心配してましたが、全然平気でした。

で、着いたところが、キャンプサイト。
DSC00172.JPG

民族衣装、ヘナアート、ラクダ乗り、水たばこ、サンドボードなどがフリーでできます。

DSC00184.JPG もちろんお土産屋さんも数件。

DSC00196.JPG
興味のあったカンドゥーラと、アバヤを着せてもらいます。
似合わない・・・・わーい(嬉しい顔)

DSC00209.JPG

DSC00214.JPG
ヘナも! フリーだと小さなものが1個だけなので、「スペシャルなの!」とお願いしました。
50AED(1090円) + チップ10AED。

ラクダ乗りは長蛇の列でした。日が沈むと、いきなり寒くなります。

DSC00227.JPG
リンゴ味でした。

DSC00236.JPG
そうこうしているとご飯タイムです。
男性と女性と別れて並びます。

DSC00237.JPGDSC00238.JPG
味はまあ美味しいほうではないでしょうか?

ステージが始まります。
DSC00248.JPG
肉感的なお姉さん。

DSC00249.JPGDSC00251.JPGDSC00252.JPGDSC00253.JPGDSC00254.JPGDSC00258.JPGDSC00259.JPGDSC00261.JPGDSC00262.JPG
トルコのメブラーナ風の男性舞踏が良かったです。

DSC00267.JPG最後はみんなで

DSC00271.JPG









×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。