2012年06月07日

2012年GW 旅行記30 4月28日 リスボンでのお土産

近くにあったバス停で待ってたら、ほどなくバスが来ました。
前乗り、真ん中降りです。バスも24時間券が使えます。

どこ行きかわかりませんが、ずいぶん地理もわかってきたので、見覚えのあるところで降りることにします。

パウロさんのカステラ屋さんのあたりで下車。
20120428_170308.jpg
お願いしていたお土産をピックアップするのです。
DSC03473.JPG
これ全部で84ユーロ。
カステラは日持ちが1週間なので、お土産にはできませんでしたが、ぜひ食べたかったので、
船用に1斤10ユーロ。おいしかったです。味が濃くてよいです。

右側に同じものが4つあります。これが、「アソーレス諸島のフルーツケーキ」1箱8.5ユーロ。
中は1センチぐらいにすでにカットされているので、便利です。
で、これが最高においしかったです。お酒が利いていて、日持ちもOK。賞味期限は忘れちゃったけど1カ月は大丈夫です。お土産先でも大好評でした。

上の3箱はポルトガル伝統菓子の詰め合わせ。3種×6個で1箱に18個入ってます。 1箱10ユーロ。

左の赤色の2つはヨーロッパで唯一生産されているアソーレス諸島の紅茶。1袋5ユーロ。
お土産にしたため飲んでないので味は不明です。

で、また違う道を歩きながらホステルまで帰ります。20120428_171136.jpg 20120428_171154.jpg 20120428_171207.jpg 
有名な缶詰屋さん。Conserveira de Lisboa(コンセルヴェイラ・デ・リスボア)。創業1930年の老舗店。
ガイドブックには必ず載ってます。

20120428_171507.jpg
リスボンはつくづく坂の街です。

20120428_171513.jpg 20120428_172036.jpg

DSC03456.JPG
お、ゴーカートです! 



にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
posted by aniy at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 英仏海峡クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。