2012年06月16日

2012年GW 旅行記40 4月29日  ツアーの値段

日本から、旅行会社のツアーで来られている方も多数いらっしゃるようで、2社の旗を見かけました。
GWド真ん中ですもんね。ほんとこのクルーズは日程が良かったです。

デザートも食べ終わったところで、添乗員付きのツアーだと、一体おいくらするんだろうとふと思い、調べてみました。

今回はグローバルデータをレンタルしていきました。なので、船内のネットは使用せず。
http://www.globaldata.jp/?agent=2601

20120510020258422.PNG 20120510020258503.PNG 20120510020258571.PNG 20120510020258638.PNG 20120510020258706.PNG 20120510020258782.PNG 
20120510020258855.PNG

代金 548000円
サーチャージ 34000円
寄港税・チップ 35300円
空港関係 5150円
合計  622450円
(リスボン、オスロのホテル付き)
(リスボン、ビーゴ、ブリュージュ、アムステルダム、オスロの観光付き)

関空発、トルコ航空利用、JSと違いはありますが、私たちの金額は以下。

クルーズ代金 101368円(GS チップ・税込)
航空券 132630円(ルフトハンザ サーチャージ等込み)
ビーゴ、ブルージュ、ポートランドの船会社のエクスカーション代  18474円
合計 252472円

私たちの金額には、ホテル代が入っていないし、クルーズの料金は変動制なので一概に比較はできませんが、それにしてもものすごい価格差です。(オスロのホテルはとても高いです。。。)
添乗員さんが付くと倍ぐらいになってます。

旅行会社のツアーだと、飛行機が遅延したり、港が急に変更になったりしても、
安心して添乗員さんに任せていられるので、楽チンでいいのですが、
ここまでの価格差があると、やはり、どんなにドキドキしようと、ハラハラしようと、
個人で行く方になっちゃいます。

もちろん旅行会社にも利益が必要ですから、この価格で全く問題ないと思いますが、
クルーズは、個人で行くと、ツアー代金よりもずいぶん安くできるということを書き留めておきます。

そういえば、アムステルダムで下船している日本の方もいらっしゃいました。
5月6日の終日航海と、5月7日のオスロを捨てるわけです。
でもそうして、5月5日(土)の飛行機で帰国すれば、5月7日(月)から休みなしで出社できるわけです。
なるほど・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
posted by aniy at 19:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 2012 英仏海峡クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当にツアーは高いです!!
ツアーにも価格差が有りますが、違いは些細な所だ思うのは私だけでしょうか?
最初のクルーズはツアーでした。
その時に3社比較して一番お安いツアーにしました。
そこでも20万くらいの価格差が有りました!!
私もまだ出来る時は、個人で取ろうと思います。

獅子丸さんに教えて頂いたエクスぺディアでエアー取りました。
これまでは旅行社で手数料払ってました。
上手く取れててるかチョッと心配です。
ホテルはこれまでもエクスぺディアです。
有難うございました(*^^)v

Posted by ココン at 2012年06月16日 23:45
ツアー同士でもそんなに価格差があるんですか? 知りませんでした。

エクスペディア、早速使われたんですね。
選択肢がたくさん出るので、使いやすいかなーと思います。

トルノスでも、トルノス限定の安いチケットが出てたりしてるので、両方比較します。

HISのサイトも最近変わったようなので、次回からは3か所チェックかな。

Posted by aniy at 2012年06月18日 07:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。