2012年07月04日

2012年GW 旅行記58 4月30日 カテドラルを見学

オブラドイロ広場に面した入口から入ります。

入口の左側にある小さなお土産屋さん。
20120430_123850.jpg
ほんとに小さなお店でお客さんでいっぱい。ガイドさんに遅れないようにお土産は後回し。

入ってすぐに、マテオが作った有名な「栄光の門」があります。12世紀の作とか。
ちょうど修復中で、聖ヤコブの像の柱には触れませんでした。20120430_124113.jpg
20120430_124127.jpg

20120430_124244.jpg
真正面に見えるのが主祭壇
20120430_130954.jpg
聖ヤコブの像が真ん中に祭られています。
信者さんは、裏の階段を登って、ヤコブ像の背中側から抱きついたり、お祈りしたりして感謝の意を表しています。信者でない私たちも可能でしたが、あまりの荘厳さに遠慮しました。なんか、キリスト教を信じてもいないのに軽い気持ちで聖像に触るなんて、不謹慎な気がしたんです。
ここにはもちろん長い列ができていました。

20120430_124710.jpg
パイプオルガンもすごい迫力です

20120430_125516.jpg 20120430_125535.jpg 20120430_130101.jpg 20120430_130123.jpg 20120430_130320.jpg 
ガイドさんの説明ツアーは1時間ぐらいありました。
もちろん内容は全く分からないので持参したガイドブックのコピーを頼りに自分で見学です。

20120430_131310.jpg 20120430_131725.jpg 
歴史の重みのせいか、重厚な物をたくさん見すぎて、頭がくらくらします。

ガイドさんの説明が終わって13時30分位。16時までフリータイムです。
まずはランチで休憩することに。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
posted by aniy at 07:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 2012 英仏海峡クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント!!迫力ですね(^^;)先日、DVDで「ダビンチコード」と「天使と悪魔」を続けてみました。このような建築物を見て実物を見たくなっていたところです(笑)
宗教は芸術でもあるのですねぇ。 西洋、東洋違いはあるけど、素晴らしい技術です。
 旅行は、ヨーロッパまでの飛行時間がネックで(苦笑)次回は、10月に香港からのショートで我慢します(^^)
Posted by Ritsuko at 2012年07月11日 14:00
私たちは初ヨーロッパだったので、こちらの建築物には圧倒されまくりでした。

ヨーロッパ各地を旅行したいですー。
Posted by aniy at 2012年07月11日 19:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。