2012年03月02日

ドバイ旅行101 エティハド航空 チェルシータワーチェックイン

1月9日 とうとう下船日。

荷物は昨夜22時までに廊下に出しておくのでしたが、間に合わず、23時ごろ出しましたが、ちゃんと回収されてました。よかった。


すでに次のゲストを迎える準備が始まってます。
DSC02203.JPG

おなかはすいてないですが、軽く食べます。
DSC02204.JPG DSC02205.JPG 

タグは29番で予定時間は9時でした。
なあなあな感じで、比較的スムーズに下船。
スーツケースもすぐに見つかりました。
エピックの時とは大違い。船が小さいとこの辺安心。
DSC02207.JPG DSC02208.JPG

でも、タクシーがつかまりません。
列もなにもないので、早い者勝ちです。かなりの戦いです。

タクシーはどんどん来るんですが、行きたい場所が近すぎて乗車拒否されまくります。
やっと1台捕まえたと思ったら、セダンなのでスーツケースが2個入らないから無理といわれてしまいました。

次は、無理やり先に荷物を載せてから、行き場所を伝えました。これでやっと乗車。
船を降りてから15分ほどかかりました。

DSC02209.JPG
クイーンエリザベス2世ともさようならです。

ポートラシッドから、チェルシータワーまで 大型タクシーでメーター49.5AEDでしたが、チップ込みで70AEDを(1525円)。 5分ほどしかかかりません。

エティハド航空のチェックインカウンターがドバイの街中にあるのです。
そこで荷物を預けられるので、後は日本で受け取るだけです。

便利ですが、チェルシータワーのどこに、エティハドオフィスがあるのかちょっとわかりにくいです。
チェルシータワーのホテルのドアマンに聞きました。

横手に小さくありました。
DSC02217.JPG DSC02218.JPG 
DSC02219.JPG DSC02220.JPG 
お土産などの買い物で、やっぱりスーツケースは重くて、、、、
重量オーバーで超過料金を覚悟してましたが、なんと、ホリディシーズンは
7キロオーバーまで無料だそうで、ラッキーでしたハートたち(複数ハート)

DSC02222.JPG
「これやる?」 といわれたので、
「お願いします」といったら、有料でしたふらふら
フリーかと思ったからお願いしたのに失恋

スーツケース2個で30AED(654円) まあアムアージュの香水が割れないで無事だったのも、このナイロンぐるぐるのおかげと思うことにしますわーい(嬉しい顔)

これで手ぶらになりました。
18時のアブダビ行きシャトルバスまで、フリーです。

ドバイ旅行100 1月8日の夕食

今夜が最後の夜なので、ショップもセールをやってます。

こんなのがありました。
DSC02186.JPG
自動翻訳日本語Tシャツで人気の、Superdryのまねかな。
http://www.superdry.com/
「スポーツウェア」って書いてます。

ショーは20時15分から。
まず、クルーズディレクターのしゃべりで会場は盛り上がりました。
DSC02187.JPG DSC02188.JPG DSC02189.JPG 
「クルーズディレクター ポールの疑問トップテン」という感じでしょうか?
一位は忘れてしまいましたわーい(嬉しい顔)

後は歌とアクロバット。大したことないですが、ラストはスタッフがそろって、フェアウェルです。
DSC02190.JPG
去年乗船した、ノルウェージャンのフリースタイルも気軽でしたけど、スタッフとゲストのこういう一体感はあんまりなかったので、新鮮でした。

DSC02192.JPG DSC02193.JPG DSC02194.JPG 

今日も夕食は21時から。
20120108_211156.jpg
この一角がマイタイムダイニング用のスペースです。
広くはないので、基本はファーストとセカンドシーティングが圧倒的に多いです。


二日目からずっと同じウェイターさんでした。
「ボナペティ」って必ず言う大柄な方でした。ドイツの人だったかな? 名前は忘れちゃった。

この人、日本刀を持ってるって。

母は居合道3段、私は居合道初段、妹は剣道初段なので、実家には模造刀があります。
なので、「うちにもあるよ」って言ったら、
「いくら?」
「うーん、安いのだったら、数100ドルで買えるよ」
「僕のはもっともっと高かったよー。」
という会話をしました。
でも、彼のは真剣みたいで、打粉のそぶりをしてました。

ドイツ人で日本刀の真剣を買うなんて、、、、ちょっとびっくり!
面白いいい人でした。

で、私のオーダーは、
DSC02195.JPG
シーフードサラダ おいしい!

DSC02197.JPG 
エビを焼いたもの。特にソースがおいしい

DSC02199.JPG
デザート盛り合わせ。まあ普通。

こちらは相方の
DSC02196.JPG
アスパラガスのスープ  いまいち。

DSC02198.JPG
プライムリブ  今日のはいまいち

DSC02201.JPG
チーズケーキ。これもいまいち。


Tシャツも購入。
DSC02202.JPG
セール価格。2枚で30ドル(2393円)でした。

とうとう明日は下船日です。





2012年02月29日

ドバイ旅行99 アトランティスホテル

一部しか歩いてませんが、バハマのアトランティスホテルのほうがゴージャスに思いました。
20120108_173131.jpg 20120108_173150.jpg DSC02153.JPG DSC02154.JPG 

こちらは水族館。有料です。
DSC02156.JPG DSC02157.JPG 

相方の大好きなコールドストーンもホテル内にあります。
DSC02158.JPG
日本とは違って、店員さんはみんな男性。歌はうたいませんが、技がすごいです! これは必見かも…15AED(322円)

私はアイスは苦手なので、その間、バティールに入ってみます。
アラブの王室御用達の高級チョコレート屋さんです。
「日本の方ですか? おひとつどうぞ」と、試食チョコをいただきました。

普通においしいですが、ふーんという感じ。やっぱりデーツが個性的です。
申し訳ないですが、購入はなしかな・・・

そのあと、相方大好き、スタバにも行き、テイクアウト。

DSC02161.JPG
タクシーはやっぱり長蛇の列。並んだときはまだ明るかったのに、、、、

DSC02163.JPG
やっとタクシーに乗れた時にはもう真っ暗です。30分ほど並びました。
ただ、ちゃんとスタッフがいるので、順番抜かしはないです。

でも、やっと私たちの順番になったのに、
「飲み物だめ」と言われてしまいました。
タクシー会社のルールなのか、たまたまそういうドライバーさんだったのか、わかりませんが、
急いで相方に飲み干してもらいます。
その間、私たちは後回し。。後ろの方に数台譲りました。

タクシー待ちの列は1列ですが、時々レクサスタクシーなる「高級げなタクシー」
が来ます。どれぐらいメーター料金が違うのかわかりませんが、そういうときには、後ろの人にどうぞと……ふらふら 割合からいえば、普通のタクシーのほうが圧倒的に多いですが、あの高級タクシー、一体いくらするんだろう・・・・??


今夜は船は停泊なので、置いていかれる心配はありませんが、ほんと、ドバイのタクシー行列は大変です。。。。


やっとタクシーに乗り込みます。


横になんだかものすごい車が走ってました。
DSC02166.JPG DSC02167.JPG DSC02169.JPG 
車窓からなのでいい写真ではないですが、これなんだろう???
映画に出てくるような変わった車でした。 たぶんうん千万とかするんでしょうね…

DSC02176.JPG
浴衣でも寒くはないです。
アトランティスホテルから港まで約40分。途中少し渋滞しました。67AED(1460円)

DSC02179.JPG DSC02180.JPG DSC02181.JPG 
埠頭には、クリスマスの飾りものが梱包されてました。
船内の倉庫で保管するんじゃないんですね。
ブリリアンスは、来年のクリスマス時期はカリブ海のようですが、コンテナ船で運ぶのでしょうか?

DSC02182.JPG

2012年02月28日

ドバイ旅行98 1月のアクアベンチャーはやっぱり寒い!

アトランティスホテルといえば、このスライダーが有名ですが、今回は滑りませんでした。
バハマでは並んでやりましたが、結構怖かったんで…ふらふら
DSC02102.JPG DSC02096.JPG DSC02107.JPG 

海にも入ってみます。
DSC02109.JPG DSC02110.JPG DSC02112.JPG DSC02113.JPG DSC02114.JPG DSC02116.JPG DSC02119.JPG DSC02121.JPG DSC02144.JPG DSC02145.JPG DSC02147.JPG 
やっぱり寒いです。泳いでる人はほとんどいません。
夕方になると本当に寒いです。  




チューブスライダーも制覇したので、帰ることにします。


着替えて園内で軽くご飯。
DSC02148.JPG
ホットドッグ47AED、オニオンリング3AED、ドリンク8AED(1240円)


私の主観でワイルドワディとアクアベンチャーを比較すると・・・・

ワイルドワディは、アラビアン色が強いです。
スライダーはお勧め!
流れるプールはまあまあかな。。ビーチベッドの数が少ないので、のんびりしたい人は早めの確保が必要でしょう。各スタッフの笑顔が素敵でした。
http://kimonoseikatsu.seesaa.net/article/247834619.html

アクアベンチャーは、更衣室からして快適で清潔感があります。
流れるプールはこっちのほうが好きです。広々してるし。
スライダーはワイルドワディと負けず劣らず楽しいです。
スリルはワイルドワディのほうが上かも・・・
ベッドの数が多いし、敷地も広いので、のんびりスポットには事欠かないと思います。

どっちか選ぶのなら、難しいけど、アクアベンチャーかなあ。
相方も同意見でした。



ドバイ旅行97 チューブスライダー

ひなたにいると気持ちのいい暖かさです。船の新聞によると今日の最高気温は25度。
水に入るにはちょっと躊躇します。。

DSC02042.JPG
この表情で水が冷たいのがわかるでしょうか? 
入ってしまえば、まあ大丈夫ですが、濡れた体で日陰に入ると結構寒いです。。。

でも緩急のあるぷかぷかコースで非常に楽しいです。
DSC02051.JPG DSC02056.JPG DSC02057.JPG DSC02060.JPG DSC02062.JPG DSC02092.JPG

スライダーに行くのも、歩いていかなくてもよい自動エスカレーターです。
DSC02076.JPG DSC02082.JPG DSC02079.JPG 
こんなチューブスライダーが何本もあります。

歩いていかないと乗れないスライダーもあります。
DSC02130.JPG DSC02132.JPG DSC02133.JPG DSC02134.JPG  

DSC02122.JPG DSC02126.JPG DSC02128.JPG DSC02135.JPG DSC02138.JPG 
バハマのアクアベンチャーよりも新しいので、アクリル板の傷が少なく、魚が綺麗に見えます。

バハマアクアベンチャーの記事はこちら
http://tabisuke.arukikata.co.jp/album/12978?page=1/





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。